MBA留学サポートプログラム

MBA留学サポートプログラムの紹介

MBA留学センターは、大学院留学専門サポート機関である大学院留学コンサルティング株式会社がMBA留学事業部として運営しています。大学院留学専門サポートとしての実績、情報量を活かしMBA留学を専門にサポートする事業部として運勢しています。昨今再熱を浴びているMBA留学を専門にサポートするために専門スタッフにより日々サポートを行っています。

MBA留学のサポート内容は下記大学院留学コンサルティング(株)のトータルサポートプログラムと同様の内容となります。

■大学院留学コンサルティング(株)
大学院留学トータルサポートプログラム詳細 >>


上記サポートを大学院留学コンサルティング(株)のMBA留学サポート専門スタッフにより行います。 MBA留学サポートの特徴については下記ご確認下さいませ。

MBA留学サポートプログラム内容:

1)学校紹介(MBAコース紹介)
皆さんのご希望に合わせたMBAコースを紹介します。通常レベル(ランキングなど)、環境、コース内容、入学基準に合わせ学校紹介を行います。

レベル(ランキングなど):
USランキングやワールドランキングを使用し皆さんのご希望に合わせた学校を紹介します。各種ランキングなどを最優先し学校選びをしていく方もいれば、ランキングなどはそれほど気にせず学校の環境やコース内容を重視する方もいらっしゃいますので、皆さんのご希望に合わせ各種ランキングなどを考慮し学校紹介を致します。

環境(生活環境など):
大学院の学校選びには意外と軽視されてしまう学習環境ですが、特に長期海外経験などがない方は重要な項目になります。特に重要視する項目は、都会、田舎などの生活環境、気候、留学生オフィスなどです。

MBAコース内容:
MBAコースの中でも、留学先(国)よって履修クラスや費用、期間、入学条件などが大きく異なります。ここでは必修科目や選択科目、インターンシップの有り無といったコース内容から、履修期間、費用など詳しくご紹介致します。特に必修科目終了後の副専攻(Concentration)でどういった分野を選べるか、といって点については各学校によって大きく異なりますので、詳しく解説致します。

2)出願書類の添削、代筆
MBAコース出願書類で必ず必要な履歴書、エッセイ、推薦状の添削代筆作業を行います。添削代筆に関してはTOEFLiBT対策カレッジ、またはIELTSコーチングセンターのライティング担当講師が直接行います。

英文履歴書、エッセイ作成講座:
英文にて履歴書、エッセイを作成した経験のない方を対象に、英文履歴書講座、英文エッセイ講座を開講しています。ここでは英文履歴書、エッセイのルール、作成方法、ネタ出し、など詳しい解説を行います。MBA留学のための履歴書、エッセイ作成において最も大事なことは、皆さん出願者の経験を明確にPRできる履歴書、エッセイを作成することです。ここでは熟練したライティング専門講師が直接指導、添削、ネイティブチェックを行います。

英文推薦状の代筆:
推薦状は通常第三者である推薦者が作成するものです。しかしながら、通常大学教授や会社の上司などは立場的に非常に忙しい身分にありますので、出願者の方で下書きを持参する、または完成版を持参しサインのみもらえる状態にすることが礼儀と言えます。そこで私どもでは、推薦状の下書き、代筆、また学校指定の推薦状ガイドラインに沿い学校指定のフォーマット作成も行います。推薦状作成に以外と苦労するのが推薦者選定です。もちろん推薦者選定に関しても出願するコースに合わせご相談、アドバイスを行っております。

インタビューのアレンジとプラクティス:
MBA留学は留学先を問わずインタビューを課されることが多いのですが、留学生は現地に行ってインタビューを受けることができませんので、通常現地ビジネススクール担当者とお電話にてインタビューを受けることになります。その際現地担当者とスケジュールのアレンジ等を行う必要があるのですが、そういった複雑なやり取りを弊社が代行致します。またご希望の方にはインタビューの練習を弊社ネイティブスタッフと行うこともできますので、万全の準備を整えインタビューに臨むことができます。

3)入学条件のリサーチ、出願代行
MBAコース出願校選定の際必要になる出願条件及び入学条件のリサーチを行います。その後出願代行、合否確認と弊社が皆様のエージェントとして責任をもって確認致します。

出願条件・入学条件のリサーチ:
以外と知られていませんが、MBAコースには入学条件の前に出願条件というものが設定されています。通常その出願条件を満たさないと審査を開始してもらうことができませんので、合否の連絡ももらうことができません。弊社では皆さんの出願校選定の際必要となる出願条件、入学条件についてリサーチし詳細をお伝えいたします。

合否確認、入学手続きの代行:
出願が終了すると次は出願校に合否の確認を行う必要があります。海外のビジネススクールではしっかりと出願したのに審査が始まっていなかったり、書類不備にて出願書類が保留状態となっている場合も珍しくありません。そういった事態を未然防ぐため、出願後、出願書類到着確認、審査開始確認、合否確認と皆様の出願を合否が出るまで追って確認致します。また、合格後の複雑入学手続きも弊社にて代行致します。

4)英語力強化のサポート
MBAコース出願校選定の際必要になる出願条件及び入学条件のリサーチを行います。その後出願代行、合否確認と弊社が皆様のエージェントとして責任をもって確認致します。

TOEFL / IELTS対策個別相談の実施:
弊社MBA留学サポートプログラムに御申込の皆様は、TOEFLiBT対策カレッジ、またはIELTS対策コーチングセンター講師から直接各テスト対策の解説を受けることができます。相談内容としては、目標スコアの設定、目標スコア取得までのスケジューリング、勉強方法、使用テキストのアドバイス、レベルチェックテストの実施など。

TOEFLiBT、ILETS対策コースの開講:
弊社MBA留学サポートプログラムに御申込の皆様は、TOEFLiBT対策カレッジ、及びIELTS対策コーチングセンターの講座をご入会者特別授業料にて受けていただくことが可能です。コース内容など詳しくは下記をご参照くださいませ。
≫ TOEFLi BT対策カレッジ専用ホームページへ
≫ IELTS対策コーチングセンター専用ホームページへ

MBA留学サポートプログラム御申込方法

MBA留学センターでは随時MBA留学サポートプログラム御申込を受け付けております。ただ留学サポートプログラムは海外旅行パッケージ、電化製品などと違い信頼関係の下に提供される目に見えないサービスになります。そのため、MBA留学サポートプログラムを御検討頂いております皆さんは、下記個別無料カウンセリングにご予約頂き、一度直接お話させていただき御申込を御検討くださいますようお願い申し上げます。
MBA留学個別相談予約フォーム

ご遠方の方へのサポートについて:

MBA留学センターでは、表参道カウンセリングルームに起こし頂くことのできない海外在住者や、ご遠方の方、お忙しい方へのサポートも行っております。もちろん一度もカウンセリングルームにお越し頂くことなくサポートを受けることができますので、ご遠方の方でも安心してサポートを受けていただくことができます。詳しくはお電話でのカウンセリングも受け付けておりますので、下記より電話カウンセリング予約を行ってください。

MBA留学サポート Support MBA Study Abroad